So-net無料ブログ作成
検索選択

現場レポート33 [ ・着工以降~]

来週引き渡しの予定です。

引き渡し前の最後の作業を行いました。
それは「床の塗装」です。

無垢の杉板ですから
そのままだと汚れ等がしみ込みやすいので
保護塗料を塗りました。

IMG_7442.jpg
塗装済み部分と未塗装部分が分かるでしょうか?

塗料にも色々あり奥が深く、色々調べて悩みましたが
結局、松下孝建設さんが通常使っている塗料を使いました。

塗料のみ買い、塗装作業は自分たちでやって
施工料を節約です(^^;

IMG_7439.jpg
壁際は神経を使います。

何か自分たちで作業しなければ
「家を作った」という実感がありませんしね〜。

家一軒4時間ほどの作業でした。
松下孝建設おすすめの塗料は特段匂いもきつくないし
塗りやすかったです。塗りたては色が強くついていますが
乾いたらもう少し落ち着いた素材の持つ色に戻るようです。

住んでいるうちにまた塗装が必要になるでしょう。
次は「米ぬか塗料」など挑戦してみたいものです。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

sugyfumy

こんにちは

床の塗装ご自分でなさったんですね。

愛着湧きそうですね。それに、自分で塗っていれば、再塗装するときにも経験
済みなのでいいですよね。

うちの床はさすがに柔らかいパインだけあって結構、傷がつきます。でも、思っ
ていたよりも気にならないもんです。ラグを敷いている所と敷いていない所
の床色も違ってきました。

あと、電力契約がうちは6KVAだったんですが、これだとIHコンロを左右同
時に強で使ってエアコン使うとブレーカーが落ちます(^^;)
by sugyfumy (2011-03-07 09:07) 

izumi

こんにちは〜!

パイン材の「日焼け」は、不思議なことに
カーペット等を取り除いてしばらく置いておくと、
日焼けしていない部分が日焼け部分に「追いつく」、
と聞いた事があります(^^;
天然無垢材の不思議な力です。

良ければ時々お試し下さい!

うちの電力契約は・・・
確かめなければ!
by izumi (2011-03-10 14:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。