So-net無料ブログ作成
検索選択
  ・理想の家作り実行編 ブログトップ
前の10件 | -

見学会→お参り→草刈り→見学会 [  ・理想の家作り実行編]

さて、今週の3連休は
松下孝建設さんの完成見学会が
大崎町と薩摩川内市で行われています。

昨日は大崎町へ出かけてきました。
遠かったのですが、Y造園さんの庭が手がけた
大きな庭が見たかったのでドライブがてら出かけました!

以前4年ほど鹿屋に住んでいたので懐かしい気分でドライブして目的地へ。
いやあ、いい家でした!松下孝建設の家はもちろんのことY造園さんの庭が本当に素晴らしい・・・

詳しいレポは控えますので、是非現地でご覧下さい!

さて、本日は土地の草刈りに行って参りました。
でもその前に、最近あまり良いことが続いていないため
「蒲生八幡神社」にお参りしました!

蒲生八幡神社はかの有名な「蒲生の大クス」がある神社です。

DSC04872blog.JPG
樹齢1500年の大クスは説明の必要がないほどの迫力です。
何度来ても「パワースポット」のオーラを感じます。

早速そのパワーを分けて頂こうと・・・
DSC04877blog.JPG
「体一杯にオーラを吸収している」ポーズです(^^;


DSC04886blog.JPG
私たちはこの大クスが大好きです!

ちなみに本殿には、修復に携わった会社でしょうか、
DSC04875blog.JPG
「特別功労者」に我らが「松下孝建設」さんも名を連ねています!



さて、すっきりとした気持ちで土地に向かったら・・・
嫁「あれ?蛇口がついてる!」
ん?「蛇口」?

DSC04900blog.JPG
そうです。建築に向けて蛇口が引かれていたのです!(電線も)

嫁「水が出るのかな?」
izumi「蛇口だから出るでしょ~。でも勝手にひねっていいのかな?」
  嫁「怒られたりして・・・」

なんて小学生みたいな会話をしつつ蛇口をひねったら・・・

DSC04906blog.JPG
  水が出ました!!(←当たり前)

3週間ほど草刈りしていなかったのでかなりひどいことになっていましたが
7月以降定期的に草刈りしていたのでかなり仕事量が楽になりました。
きちんと手入れをし続けることが大事ですよね。

でも、土地に凸凹があるうえに、石もごろごろしているので
なかなか上手に刈れないんですよね~。
私が刈ったあとは見事に「虎刈り」なんです(^^; 
冬になったら整地にも力を入れないと・・・

ところで、草刈りの甲斐があったのか、季節が変わったのか
嫁の「雑草のラインナップが変わっている」との言葉通り
今までの雑草と違う雑草が顔を出し始めていました。

暑い日がまだまだ続いていますが、思わぬところで秋を感じました。

作業後は早速水道を使って・・・
DSC04908blog.JPG
「頭を冷やし」ました(^^)

蒲生町は湧き水を利用した水を使っていることは以前ブログに書いた通りですが
そのありがたい水を、頭から堪能しました!

草刈り後はシャワーを浴びて川内の見学会へ。

こちらも工夫のある間取りでうらやましいお宅でした。

3連休も後1日です。皆様良い休日を!!

一月ぶりの投稿です・・・ [  ・理想の家作り実行編]

一月ぶりの更新です・・・

何をしていたかというと・・・もちろん「仕事」です。

7月中旬~8月末の一月半でなんと休日は「二日」しかなかったのです・・・。

先週も月曜~日曜まで7日間連続で仕事でした(- -;

いやあ、本当に今年の夏は忙しかったです!


さて、家作りの方はどうなっているかというと・・・
実は私の個人的事情により着工を延期していただいており、
建設の方は進んでおりません。

が、10月末には着工予定ですのでご安心下さい(^ ^)

さて、建設は延期していただいていますが、
その間に造園に関する打ち合わせをさせていただきました。

松下孝建設さんの造園を数多く手がけておられる
「Y社」さんに来ていただき、三者立ち会いのもと
お話をお伺いしました。

Yさん「この土地を初めて見たときに、考えたプランです。
     この土地を買われたと言うことはきっと”自然派”の生活をお望みだろうと・・・」

 と、土地のロケーションから、私たちの求めているものを既に予測しておられ、
 スケッチには見事にそれが反映された、素晴らしいアイディアが描かれていました!

さすが「家の職人」さんが指名した「庭職人」さんです!
無駄のない、しかし生活の利便性を考えた庭プランは
大胆かつ美意識溢れるものでした。

草・木・花・環境の調和を重んじるYさんのお話は
聞くだけで大変勉強になりました。
また一人、「理想の家作り」の味方が出来ました(^ ^)

それにしても・・・「庭造りの資金」はどれほどあったかなぁ?(^ ^;
まさか「シンボルツリー一本」なんてオチは笑えないなあ(T T)


さて、広角レンズで撮った現在の建築予定地は・・・
IMG_0025.JPG

奥に向かって下がっているので、端までは写らないです・・・
愛車のバモスホビオが小さく見えますねえ(^ ^;
嫁も右奥に写っているのですが・・・


IMG_0031.JPG
さてコレは何でしょう?

「雨乞い」のようにも、「怪しげなダンス」のようにも見えます・・・

実は「蚊」が接近してきたらしく逃げ回っているところです(^ ^;
こんな格好で立ち寄ったもんだから格好の標的になってしまったのです・・・

今週末の3連休は草刈りに行きます。
もう暫く雑草との闘いは続きます!
出来る限り綺麗にして着工を迎えたいですからね(^ ^)

それではまた!

もうすぐ10000View達成! [  ・理想の家作り実行編]

実は明日にも「10000View」を達成しそうな勢いです!

ブログにカウンターが付けられれば良いのですが・・・
付け方を知らないのです・・・

さて、家作りは盆明けから本格始動ですが、
今日も、草刈りに行ってきました。

もはや、山林と化しつつあった建設予定地ですが、
何とか元の形を取り戻しつつあります。

庭造りのアイディアも次々に出てきて楽しみです!
(と同時に資金の心配も次々に出てきています・・・)

さて、最近草刈りをした後にくすくす館へ行って、
アイスクリーム食べるのが日課になりつつあります。

くすくす館は品数も多く、本当にお勧めです!
時々出店されている「コロコロ焼き」もお勧めです!
タレと塩が選べますが、私は「塩」が好きですねぇ。

皆様お盆休みに是非出かけてみてください!

地鎮祭を行いました! [  ・理想の家作り実行編]

本日8時に近所の魚屋へ行きました。

注文していた「鯛」を受け取りに行くためです。

一生に一度のことなので
「大きいヤツを!」と注文しておいたのです(^^;

その他、野菜・果物など祭壇にお供えするものを買い、
急いで蒲生に向かいましたが・・・・

案の定遅刻してしまいました。

神主様・松下孝建設の皆様に大変ご迷惑をお掛けしてしまいました・・・

皆様申し訳ありませんでした(- -)

しかし、皆様のおかげでてきぱきと準備が進み

DSC04824blog.JPG
あっという間に祭壇が整いました!
思惑通り「鯛」がはみ出そうな大きさです(やったね!)

野菜、果物も「盛れるように」との現場監督Nさんのアドバイス通り
「かさ」が増すように少ない予算から工夫した甲斐がありました。
(何しろこの猛暑で、野菜・果物・魚の高いこと!)

DSC04799blog.JPG

いよいよ地鎮祭の始まりです。
天気が心配でしたが見事に晴れました!

そしていよいよクライマックス「鍬入れ」です。

DSC04811blog.JPG

やはり噂通り「えい!えい!とお!」のかけ声は少々照れくさかったです(^^;、
しかし、私のあとに鍬入れした監督Nさんの響きわたるソウルフルなかけ声に
「負けた・・・」と少しばかり後悔(?)

社長直々に地鎮祭に来ていただき驚きましたが、
松下孝建設さんでは、特に何も無い限りは必ず
社長さんが地鎮祭・棟上げに参加されるとのことです。

社長さんのそのような姿勢が、
社風にそのままつながっているようで改めて感心いたしました。

営業さん数名、監督さん、設計さん、社長さん、とたくさんの方に同席していただき
本当に嬉しかったです。「多くの人たちの協力で家を建てられるんだ」と感慨無量でした。

上之濱さんには「買い出し」にまで行っていただき本当にご迷惑をお掛けしました。
私たちうっかり夫婦の面倒(?)を見ていただき本当にありがたいことです。

皆様も是非「上之濱さん」に会いに見学会へ行かれてください!


さて、地鎮祭の後は仕事があり、家に帰り着いたのは8時過ぎ・・・

今夜の夕食はもちろんあの「鯛」です!

一度はやってみたかった「塩釜焼き」にチャレンジです!(^^)

SBCA1568.JPG

「目が大きくて見つめられているようで、さばけない・・・」と及び腰の嫁に代わり
私が鱗を取り、さばきました(^^; 確かにそういわれると「目」が気になるくらい
大きな鯛です・・・

あまりに大きいのでオーブンに入らないため頭としっぽは切り落とし
何とかオーブンに収まる大きさにして、塩で塗り固めました。
SBCA1567.JPG

焼くこと40分・・・

SBCA1566.JPG

黒こげになった塩釜を割ると・・・

SBCA1565.JPG
蒸し上がった「鯛」様が!

SBCA1564.JPG
白身が柔らかくて、味が染みてて美味しいこと!!

頭としっぽで出汁をとった味噌汁と、蒲生町の黒米入りのご飯で美味しく頂きました!

夜まで楽しめた「地鎮祭」でした。

ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました!

草刈機購入! [  ・理想の家作り実行編]

今後、庭造りで必要になる草刈り機を購入しました!

前回書いたとおり、2stエンジン機を避けるなら
4stエンジン機が選択肢にあがりますが・・・

どうしてもガソリンの取り扱いが色々と面倒だったので・・・

SBCA1562.JPG
ダイシン精機社の「LPGエンジン刈払い機」を購入しました!
そう、これはLPガスで動くエンジンなのです。
カセットコンロなどに使う、カセットボンベが燃料です。

SBCA1560.JPG
三菱のエンジン(23cc)を搭載。「LPG」の字が誇らしげ(?)に刻んであります。
後ろに横長に見えるのがボンベを入れる「燃料タンク」ですね。

SBCA1561.JPG
推奨されているiwataniのボンベを入れて準備OKです。
iwataniは他社製より高いのですが、指定されているからには何か意味があるのだろうと
思いますので、おとなしくiwataniを使います。

SBCA1548.JPG
新しい相棒と共に「草」との闘いがスタートです!

さて、このカセットガスエンジン機導入にあたっては
「パワーが無いよ」と言う声を周囲から聞いていましたが・・・

全然そんなことはありません!
十分にパワフルです!

前回刈り残した部分が人の背丈ほどになっていた所ですら、半分もスロットルを開けずに
刈ることが出来ました!同排気量のガソリン機と比べても全く同じパワー感です。
それもそのはず、これはLPGの「2stエンジン」ですから十分パワーがあります。

軽い引きで一発始動です。
何より私はガソリンの臭いがどうしてもダメな体質なようなので、このLPG燃料は
車内に臭いがこもることもありませんし、排気ガスも刺激的では無いので最高です!

これは良い買い物でした!

一応私の感じたデメリットを挙げると・・・
  ①ガソリンより燃料単価は高いか?
    →でも私は許容範囲。ガソリン機のトラブルにうんざりならLPG機!
  ②少々音が大きい?
    →同程度の回転数の時のエンジン音がガソリン機よりも心もち大きい気がしました。
     あくまで「気」がするだけです。
     まあ、深夜に使うものでもありませんしこれも全然気になりません。
  ③価格が高い。
    →同程度のガソリン機よりも1.4~1.7倍ほど高い。
     これはメリット分の価格だと思っています。

ということで、総合評価は「是非お勧め!」です。

今日はアツく草払い機を語りましたが、実は明日地鎮祭です・・・

天気予報が「雨」なのです(T T)う~ん・・・

購入から4年経って・・・


地盤調査が終わりました! [  ・理想の家作り実行編]

本日松下孝建設営業の上之濱さんから電話がありました。

 上「地盤調査の結果、地盤改良は”必要なし”でした!良かったですね!」
izumi「そうでしたか!ありがとうございます!」

地盤改良ともなれば多額の費用が必要になりますから、施主さんは皆さん心配されますよね。

さあ、いよいよ来週「地鎮祭」です!

いま、建築予定地には地縄が張ってあります。

SBCA1097.JPG

「ここに~が出来るのかぁ!」と何もない地面を見ながら想像が膨らみます。

SBCA1098.JPG
玄関を開けているポーズ」です。

SBCA1096.JPG
izumi「そこが和室スペースだよ」
 嫁「え?ここだっけ?」

なんて感じで飽きもせずウロウロして遊んでいました(^^;

草刈り開始! [  ・理想の家作り実行編]

梅雨が明けた途端にものすごい猛暑となっています・・・

気温が高くなると雑草の丈も高くなるのが相場です・・・

あまりに雑草だらけになると色々と嫌なので、知人から草刈り機を借りて
草刈りに行ってきました。

中には私の背丈ほどの草もあり、気が遠くなるほどの作業でしたが
草刈り機のパワーもあり、とりあえず「風通しが良く」はなりました。

IMG_3106.jpg
いきなり草刈り後です。が、下草は中途半端ですね[たらーっ(汗)]とりあえず「風通し」が目的なので・・・

途中通り雨が降ったり、燃料が切れたりと大変でしたが、
2時間程で半分くらいの面積がスッキリとしました!

それを見ていただけの嫁がガマンできなくなり・・・
「私にもそれやらせて!」と草刈りに参戦しました。

少々カブリ気味のエンジンを何とかスタートしてあげて
初草刈りスタートです。
IMG_3101.jpg
初草刈り機は中々怖いです。

IMG_3102.jpg
だんだん調子が出てきました。

IMG_3103.jpg
他者が草刈りしているのを見学しているのは中々楽しいものです・・・

IMG_3104.jpg
みるみるうちに草がなぎ倒されていきます。

IMG_3105.jpg
さすが文明の利器!女性でも草刈りが楽々です!

しかし、朝からグズり気味だったエンジンがとうとう沈黙・・・
完全にプラグがかぶって(かぶらせて?)しまったようです。
昔乗っていた2stのバイクもエンジンが気むずかしいヤツだったのですが
どうも私は2stエンジンには縁が無いようです・・・[ふらふら]
IMG_3112.jpg
うんともすんとも言わなくなった無念の写真です・・・

でもこれで決断できました。
草刈り機は4stか「アレ」を購入しよう!と。
詳しくはまた後日・・・

草刈り機と奮闘していたら、近くを通りかかった方に話しかけていただき
「良かったら食べてよ」と取れたての野菜を分けていただきました!

IMG_3107.jpg
食材GETに喜ぶ嫁です・・・

さて、汗だくになりましたので、少し遠かったのですが、
霧島へ足を伸ばし、妙見温泉入り口にある「かれい川の湯」へ行ってきました!
IMG_3120.jpg

源泉掛け流しの家族湯温泉です。
回数券ならかなりお得に入れます。
IMG_3118.jpg

IMG_3117.jpg
目の前を流れる天降川を見ながらの

IMG_3116.jpg
露天風呂は最高でした!

ちょっと奮発して一番高いお風呂に入って
ご機嫌で帰路についたのでした。

いよいよ契約! [  ・理想の家作り実行編]

見積もりにも納得し、土地も決め、プランニングにも納得したので
残すはいよいよ「工事請負契約」と「土地売買契約」です。

松下孝建設さんでの「工事請負契約」には社長さんが立ち会われます。

着工ラッシュの各現場を毎日回っておられるそうで
作業服姿で来られた社長さんは噂通りの「職人」気質で
予想通り飾らない感じの方でした。

「この人から”商売”というものを習ってみたい」と思わせるものを感じました。

値引き・おまけのサービスとも、男らしく「スパっ」と決めていただき
こちらはただ頭を下げるばかりでした・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

社長さんの決済が降りるとついに「契約」です。
社長さんは軽トラを駆り、「現場」へと向かわれました。
「職人かくあるべし」とその背中を見送ったのでした。

契約は、上之濱さんがスムーズに進めてくださり、
私はただ注意深く「押印」し、サインしてばかりでした。

IMG_3132.JPG

「契約書」と「見積もり書」です。
松下孝建設さんの「見積もり書」は30ページ近くあります。
各項目の出費品目がさらに部材別に単価・個数が書いてあります。
すべて丁寧に説明していただけます。

会社によっては2枚程度の「見積もり」で済ませるところもあるそうです。
それが悪いとは言いませんが・・・
この見積書だけをとってみても、松下孝建設さんの家作りへの姿勢が垣間見えます。

契約後の諸検討などに「どの部材がいくらなのか」をすぐに自分で確認できますし、
電卓を使えばその部材会社が何割掛けなのかを知ることができますから、部材の変更も
自分で検討して、目安を付けやすいのです。

家作りを勉強した方ほど、そのありがたみが分かるのではないでしょうか。

さあ、いよいよ、家作りスタートです!

梅雨明け近い建築予定地 [  ・理想の家作り実行編]

それにしても今年はよく降りますねえ・・・雨。

今日も家作りのレポートを脱線します。

一昨日の日曜日に建築予定地に行ってきました。

心配だったんですよね・・・雑草が。

この豊富な雨と温暖な気温でどの程度繁殖しているのか?

IMG_3043.jpg
はい!予想通りなことになっています。

真ん中に小さく見えるのは「店長」です[たらーっ(汗)]

ところどころ雑草が腰以上まで伸びているものもあります・・・

IMG_3042.jpg

シロツメクサ(クローバー)がグラウンドカバーになってくれているおかげで、
背の高い雑草が生えていない場所もあります。シロツメクサを芝代わりにつかう方も
おられますが、ここの土地に生えているシロツメクサは背が高いため芝代わりに使うには
不向きと思われます。葉と地面の空間に「何」が住み着くか分かりませんので・・・。

シロツメクサは半端無い繁殖力ですから、根気よく駆除し続けなければいけません。
もう既に開花時期の終わりに近づいているので、少々手遅れな感もありますが、
他の雑草も含めて、梅雨が明けたら草刈りに着手します!

建築が始まれば、建築部分は整地されるでしょうが、その他の部分が広いですからね。
夏になる前に一旦地上部分の雑草を駆除して、少しずつ庭造りのための環境整備を始めます。

izumi「農作業は麦わら帽子がいいよね」
店長「もう買って準備してあるよ。」
izumi「え?もう?」

やる気満々の店長とともに庭造りもスタートです!

土地決定! [  ・理想の家作り実行編]

希望を概ね満たす土地が見つかったので
早速松下孝建設の上之濱さんに連絡しました。
すぐに建築士の方と一緒に現場を見に行って下さいました。
ちょうど3月末の休みの日でした。

 上「izumiさん。蒲生町の土地を見させていただきました。」
izumi「どうでしたか?」
 上「十分な広さがありますし、静かな落ち着いた場所ですね!それに桜がきれいで!」
izumi「・・・え?・・・・?桜なんてありましたか?」
上「見てらっしゃらないんですか?まだ先週は開花してなかったのかもですね。
   いやあ、桜並木が本当に綺麗で良い場所ですよ!よく見つけ出されましたね!」

そのあと、色々と打ち合わせをして電話を切り・・・
izumi「ねえ、今から蒲生に行かない?」
店長「え?別に良いけど急にどうしたの?」
izumi「桜が綺麗なんだって」
店長「・・・桜?」
izumi「あの土地の前で桜が満開なんだって[るんるん]
店長「え?桜なんてあったっけ?」

どこまでも似たもの夫婦です[あせあせ(飛び散る汗)]
そうなんです。実は土地の前の道路が桜並木になっていて
蒲生町商工会の案内地図にも「桜坂」と紹介されているのです。
・・・が、初めて土地を見に行ったときは桜の木があることに全く気付かなかったのです[たらーっ(汗)]

例の土地に近づくと見えてきました7分~満開の桜並木!!
「わあ~綺麗!!」と車を降りる前から大喜びの嫁。
ここ数年桜を見に行けていなかった私たちにとって久しぶりにじっくりと見る桜でした。

SBCA0965.JPG

SBCA0958.JPG

SBCA0986.JPG

私は写真が趣味なのですが、慌てて出かけたのでカメラを家に忘れていました・・・
代わりに嫁がケータイで撮りました。見ずらい画像ですが雰囲気だけでも伝わるでしょうか?
この数日後、花散らしの雨&風でかなり散ってしまったのです・・・本当に惜しいことをしました。

嫁はすっかり桜が気に入って、「ちょっと歩いてくる」と言って桜の写真を撮りに行きました。
やはり知る人ぞ知る桜の名所らしく、僕ら以外にも多数の見物客が来ておられました。

一人で土地を歩き回りながら
「ここはやっぱり良い。静かだし、落ち着いている。時がゆっくり流れてる感じがする。
 ここなら田舎暮らしと隠れ家的カフェの両立を目指せそうだ。なによりこの桜並木・・・!
 カフェの”売り”にもなるだろうし、季節を間近に感じることができるってすばらしい!
 蒲生のおいしい空気と水も含めて、きっと子育てにも良い環境になるだろう・・・  」

と様々な思いを巡らせていましたが、一向に嫁は帰ってきません[たらーっ(汗)]
嫁が散歩に行ってから40分が過ぎ、さすがに(何かあったか?)と心配しだしたころ
満面の笑みで帰ってきた嫁が言いました。
「やっぱりここはいいね!すごく気に入ったよ!」

僕らの「目的地」が見つかった日でした。
前の10件 | -   ・理想の家作り実行編 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。